アンドロイドスマホで手書き入力を使う方法 ✏✒

スマホを検索や翻訳に利用する場合が多いのですが、漢字の読み方が難しい場合があります。通常手書き入力を有効にすると、下方に小さな手書き窓が現れますが指でなぞって入力するには大きな画面を利用するのが便利ですので、切り替え法を説明します。
スマホ検索では音声入力が便利ですので、読み方が判る場合は音声で検索し、読みが判らない漢字などの場合には手書き入力を活用しましょう。
    

変更方法;ー
基本的にはアンドロイドスマホに対する変更方法で、アイフォンは対象外です。
1.設定をタップする 
2.システムを選ぶ
3.言語と入力
4.画面キーボード
5.Gboard を選択する
6.設定画面から 日本語(12キー)を選ぶ
7.更に日本語 を選択したら キーボードの言語とレイアウトが出るので
8.手書き タップして追加する。
9.最後に キーボードの追加ボタン をタップする。

以上の設定が完了すると、入力用のキーボードにマークが出るようになります。
マークをタップするごとに通常のキーボードと手書き入力用窓が切り替わります。
手書き入力に際しては、スマホ画面の全てが手書き入力に活用できます。

以上にて 音声入力 キーボードから選択しての入力 手書き入力 の3つが自在に切り替えながら利用できるようになります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。