2度目の降雪 🌨🌨

予報通り、昨夜半から降り出したようで、朝目覚めたら周りは真っ白です。
12月27日の時の比べると降雪量は少なく、2-3cm程度ですが、ベランダから眺めると団地の庭や周りの家の屋根は真っ白です。植木の枝も白くなりかけており、細かい雪が降り続いています。温暖化と騒がれ続けている中で、今年の冬は寒いようです、北陸地方や東北・北海道では豪雪だという。
交通事故も多発している様子、私のように冬季はタイヤをスタッドレスに付け替えている人は少ないので、雪道の運転は貰い事故に注意が要ります。下の画像は先日の雪景色ですが、スキー行きで雪道に慣れている私は雪道の恐さを知っていますが、それを知らない人が普通タイヤのままで雪道へ乗り出すことほど恐ろしい凶器は存在しません。僅かの坂道でも停止せずに滑り落ちていくのです。
 
冬季は橋の上の道路は凍結しやすいし、思いがけないところに雪が残っている場合もあるのでノーマルタイヤでの自動車運転は厳禁です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。