ASUSのモバイルPC

昨年の12月に購入した小型のPCを重用しています。
従来2代目のPCとして利用していた富士通ノート13インチの代替えとして購入したものです。
 重量が15kgだったのが、10kg弱に、厚みが2.5cmから、1cmにと大幅に減り、まさにペラペラ(~~♪。
SSDなので、ハードディスクもなし、CD/DVDドライブもなし、ネット接続のLANポートもなしという仕様なので、Wi-Fi専用仕様です。

CタイプUSBポートがあるので、スマホとつないで使うことが考慮されています。スマホのデザリング機能でWi-Fiのない場所でもネットを利用できます。又、起動が早いので手軽に利用できます。カードスロットもマイクロSD専用。
オーディオ用のピンジャックも左右音とステレオマイクを合わせた一つになっているので、専用の従来のイヤフォンではなく、マイク付きのヘッドフォン仕様が必要など、スマホと共用できるしようとなっているのが特徴です。バッテリーも長持ちで、満充電なら8時間ほども持続します。
 Photoshopも入れて画像処理やホームページも楽しんでいます。
 富士通の同仕様の製品がpenthiamu i3仕様で18万円もしますが、台湾製なのでCPUがi5仕様なのに10万円と安かったのですが、キーボードの使いやすさ、見易さはかなり劣ります。

  
上記写真のように特筆物の薄さが特徴、LANポートを設置する厚みがなく、USBポートで精いっぱい。(影が映っているので実際より厚く見えます。)
又、タッチパッドが高機能で、タッチパネルの画面操作のように機能しますが、やはり長年使い慣れたマウスが便利(~~♪。

軽さと携行性の良さを利用して出先で活用しています。
勿論海外旅行には必携です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です